ゆっくり達の関東鉄道ブログ

にわかな乗り鉄(中2)がゆった〜り更新していくブログです。基本木曜・祝日更新!

週末は安く江の島・鎌倉に行こう!江の島・鎌倉へのフリーパスまとめ

こんにちは!準オタクです!今回は涼しくなっても観光客が絶えない観光スポット「江の島」を特集!江の島で食べ歩きするとお金散財して、お金なくなる〜というかた必見!交通費を安くして食べ歩きできるようにしていきましょ〜

元がすぐ取れる!江ノ電「のりおりくん」

最初に紹介するのは、江ノ電の1日乗車券「のりおりくん」。このきっぷは大人800円で江ノ電が1日乗り放題になるきっぷ。

画像引用;江ノ電1日乗車券「のりおりくん」|おでかけ情報 | 江ノ島電鉄株式会社

江ノ電は初乗りが大人200円ですので、4回乗れば元は取ることができます。例えば、藤沢から江ノ島に行き、食べ歩きでもして、その後、鎌倉でお茶をして藤沢から帰れば十分元が取れます。

それとこのきっぷ、江ノ島や鎌倉エリアでの特典がついていて、例えば、江ノ島エリアの人気水族館「新江ノ島水族館」では、入館料金が10%引きになったり、スイスイ江ノ島頂上まで行けるエスカレーター「江の島エスカー」の料金が大人140円引きになったりなどで55ヶ所で優待を受けることができます。

また、このきっぷは施設の入場券をセットにしたセット券も販売されています。

鎌倉殿の13人 大河ドラマ館とのセット券では、のりおりくんの券面が北条義時をはじめとする13人の重臣のキャラクターが描かれた限定デザインの紙磁気券になっています。また購入特典があり、先着5,000名様に特製ハンカチをプレゼントしています。期間は2023年1月9日までなのでお早めに!

新江ノ島水族館とのセット券は、セブンイレブンで販売しているきっぷです。もともとのきっぷでも入館料金が10%OFFになっていますが、料金は変わりません(笑)。「のりおりくん」は別途引き換えが必要になりますが便利だと思いますので、落としそうな人は当日並ばれるのがいいと思います!

期待のニューフェイス江ノ電バスのり旅きっぷ

こちらのきっぷは江ノ電バスのすべての路線(羽田空港線は除く)に乗車することができるきっぷです。

画像引用:江ノ電バスのり旅きっぷ(江ノ電バス1日乗車券)|おでかけ情報 | 江ノ島電鉄株式会社

このきっぷはスマートフォンでの専用販売となっています。料金はおとな600円と安いのですが、バスの本数に留意しないのが難点。

鎌倉だけの人はこれ!鎌倉フリー環境手形

こちらのきっぷは鎌倉〜長谷間の江ノ電と、指定区間江ノ電バス京急バスに乗り放題のきっぷ。

画像引用:鎌倉フリー環境手形|おでかけ情報 | 江ノ島電鉄株式会社

電車だと行きにくい、大仏や建長寺などのお寺にも参拝しやすくさらに優待もついたおトクなきっぷ。値段も大人900円とお手頃。

裏鎌倉に行くなら!湘南モノレール1日フリーパス

このきっぷは大船〜湘南江の島を結ぶアトラクションのような公共交通機関、「湘南モノレール」に1日乗り放題のきっぷ。

画像引用:駅情報 | 江の島への近道 湘南モノレール株式会社

このきっぷはJRでくる方におすすめ。藤沢まで行くよりも1つ前の大船駅でおりてこのモノレールに乗るのが私のおすすめ。爽快感あふれるモノレールを楽しんでいただきたいんです!料金は大人610円で、大船から湘南江の島までの往復で元が取れます!そして、優待は「新江ノ島水族館」で入館料10%引き、「江の島アイランドスパ」で施設利用料が10%引きなどと約80件の優待があります!

迷ったらこれ!江の島・鎌倉フリーパス

小田急電鉄

このきっぷは、小田急線の各駅から藤沢駅までの往復乗車券と藤沢駅片瀬江ノ島駅間の小田急線と、江ノ電全線が乗り放題のきっぷ。

画像引用:江の島・鎌倉フリーパス | 小田急のお得なきっぷ

このきっぷ、優待が多い。「新江ノ島水族館」や、「江の島エスカー」、「江の島シーキャンドル」、「江の島岩屋」など江の島主要施設は網羅。その他にも長谷寺などでも優待が効きます。料金は新宿から、大人1640円で販売。また、藤沢〜片瀬江ノ島間のフリー区間内でも販売しています(大人810円)。

このきっぷ、西武線東急田園都市線相鉄線からのきっぷも販売していますので、紹介していきます。

西武鉄道

西武線各駅から西武新宿駅(池袋駅)までの往復乗車券と新宿駅から藤沢駅までの運賃乗車券と藤沢駅片瀬江ノ島駅間の小田急線と、江ノ電全線が乗り放題のきっぷ。優待の内容は変わりません。料金は所沢駅からは2260円、国分寺駅からは2260円などとなっています。

椎名町保谷間と豊島園駅では、池袋経由のみ販売。池袋〜新宿間の往復乗車券は愛っていません。

ひばりヶ丘吾野間、狭山・秩父線各駅では西武新宿経由・池袋経由の2つが購入できます。よっぽどのことでない限り、西武新宿経由をおすすめします(まあ、西武新宿と新宿離れていますが追加料金よりはマシ)

池袋駅小竹向原駅新桜台駅西武新宿駅多摩川線各駅では販売していません。

東急田園都市線

田園都市線各駅から中央林間駅までの往復乗車券と、中央林間駅から藤沢駅までの往復乗車券と藤沢駅片瀬江ノ島駅間の小田急線と、江ノ電全線が乗り放題のきっぷ。優待の内容は変わりません。料金は渋谷駅から大人1640円、あざみ野駅からは大人1450円などとなっています。

田園都市線の駅でしか販売していません。

中央林間駅では販売していません。

相模鉄道

相鉄線各駅から大和駅までの往復乗車券と大和駅から藤沢駅までの往復乗車券、藤沢駅片瀬江ノ島駅間の小田急線と、江ノ電全線が乗り放題のきっぷ。優待の内容は変わりません。料金は横浜駅から大人1530円、二俣川駅から大人1370円などとなっています。

大和駅湘南台駅では販売していません

※大和経由での販売です。湘南台経由では向かえません。

なくなったけど紹介!江の島1dayパスポート

2022年9月30日に販売を終了する江の島1dayパスポート。江の島の工事の関係上もう販売終了していますがここではあえて扱います。このきっぷは、小田急線各駅から藤沢駅までの往復乗車券と藤沢〜片瀬江ノ島駅間が乗り放題。さらに、「江の島エスカー」「江の島サムエル・コッキング苑」「江の島シーキャンドル」「江の島岩屋」の4施設に1日入り放題。さらに「新江ノ島水族館」、「江の島アイランドスパ」や江の島の飲食店・土産物店など61店舗での優待付きの江の島特化型のきっぷ。でも、なくなってしまったこのきっぷを使うには…

画像引用:江の島1dayパスポート「eno=pass」|おでかけ情報 | 江ノ島電鉄株式会社

こちらは、小田急線の乗車券と乗り放題がないきっぷ。大人1000円で発売中!このきっぷの場合、上の4施設すべて入場したらそれだけで元が取れます。優しいですね(笑)ですが、9月30日まで販売していませんのでご注意ください…

まとめ

結局私がおすすめするのは、「江の島・鎌倉フリーパス」です!小田急、相鉄、東急、西武の沿線に住んでいるのなら問答無用でこれを選ぶべき。小田原などから来る方は「のりおりくん」などと用途に合わせて使ってみてくださいね!このブログを応援してくれる方は、コメント、シェア、読者登録、Mastodonのフォロー、にほんブログ村のリンクタップ、フォローお願いします!それでは次回!